防災関連 消防 総合点検 発電機
UPDATE 2022/05/30
GENERATOR SERVICES > LOAD BANK TESTING
               

関西一円で非常用発電機の負荷試験で定評のある『近畿負荷試験サービス』と、
小型ジェットエンジン関連では唯一無二の神戸の老舗:『 Fox Corporation 』…との、コラボレーション・プロジェクト

コストパフォーマンスに優れた低圧専用・可搬型
非常用発電機に対応した…
負荷試験機』を神戸で協働開発・販売へ
低圧(22
0V)・定格出力〜100kVA(80kW)程度までに対応した小型の負荷試験機、
試験機の連結や特注で、さらに大型の発電機にも対応可能。

●非常用発電機の負荷試験とは…
GENERATOR SERVICES
LOAD BANK TESTING


関西一円で非常用発電機の負荷試験で定評のある
近畿負荷試験サービス
webサイトより

地震等の災害など有事において、電力会社からの商用電力供給が途絶えてしまった(いわゆる停電状態の)場合、非常用発電機は自動で電力源を切り替えて スプリンクラーや消防ポンプ・排煙装置など非常時に必要な消防設備等を起動・動作させます。
その為、非常時以外に非常用発電機(自家発電機)に負荷がかかることはほとんどありません。

負荷運転による点検は、専用の疑似負荷運転装置(負荷試験機)を搬入し、本来電源供給される施設側の接続を遮断して、非常用発電機と負荷試験機を連結し稼働させます。

連結した負荷試験機により、発電機に疑似的な負荷をかけて動作させ、 「正常に稼働するか…?」、「規定どおりの能力を発揮できているか…?」 などを定期的に確認する試験のことを…『非常用発電機の負荷試験』と呼んでいます。

東日本大震災の際も、不具合を起こした非常用発電機の内、約4割が不始動、また、約3割が異常停止となったり、その原因の多くが整備不良といわれたことなどを機に、消防法の原則規定が強化され今に至ります。
(平成24年6月27日改正、消防法第44条等による)

詳しくは…下記、総務省消防庁のwebサイト参照、
自家発電設備の点検改正に伴うリーフレット(総務省消防庁)
https://www.fdma.go.jp/mission/prevention/suisin/post21.html

               

●負荷試験機の昨今の動向、開発の経緯
Recent trends and development history of load testers

非常用発電機の負荷試験には大別すると、「実負荷試験」 と 「模擬負荷試験」 の2種類があります。
現在でも「実負荷試験」を実施している施設もありますが、停電作業が必須となり、高い負荷率を安定させにくいデメリットがあります。それに対して疑似的な負荷をかける「模擬負荷試験」は、状況により停電不要であったり、消防法に伴う30%負荷を掛けて、非常時に必要な避難時間である…30分以上の動作確認を確実に行うことができます。

ただし、従前の「模擬負荷試験」の装置は、専用車輛に積載された大型のもので、対象発電機まで長いケーブルでつなぐ大掛かりなものでした。
その後、 小型で可搬型の「負荷試験機」が開発されるようになり、 ハードルの高かった「模擬負荷試験」も身近になり、コスト面も大幅に下がったことなどから、広く普及しつつあるようです。

その「小型の負荷試験機」の利便性をさらに高め、扱いやすく、よりコストダウンすることで、
ビルオーナーや非常用発電機の施設管理者をはじめ、負荷試験サービス業の方々にまで、
より広く普及することで、「街の非常用発電機」の健全性が一つでも向上すれば…と考えています。

そこで、神戸の企業が集まり…「小型の負荷試験機」を協働開発しました。
次にやってくる災害時でも、初期消火と避難時間の確保で一人でも多くの人命が助かることを願って…。

2022年4月
…協働開発者一同

●『小型負荷試験機』の製造・組立のようす
Manufacturing and assembly of prototypes
(※各画像は、筐体設計・製造を担う、Fox Co.本社におけるプロトタイプ製作時のもので、現行品とは規格・仕様等が異なります。)

   
軽自動車への積み込み。(※総重量:約30kgなので…1人でも可能ながら、写真は2名での積み込みのようす。)
   
               
●『小型負荷試験機(KFS-027)』の仕様概要
Outline of specifications of "Load Tester : KFS-027"
名称:
低圧用可搬型・小型負荷試験機(乾式ヒータ式)
型式:
KFS-027
対応電圧:

低圧専用(220V)
(※440V対応については別途ご相談下さい。)

定格容量:

27kW
(乾式ヒータ回路: 3kw+6kw+6kw+6kw+6kw)

対応発電機出力:

定格出力:〜100kVA(80kW)程度までの発電機に対応
(※搭載の乾式ヒータ理論値より、合計最大電流値:67.5Aとしての逆算値)

本体価格:

時価部品多く、都度見積致しますので、お問合せ下さい。
(本体価格に含まれるもの):
●指定納品場所への搬入費(※
原則全国対応:近畿圏以外・離島は別途費用発生)

●納品搬入時の取扱説明(※近畿負荷試験サービス有資格者による導入特別講習)
※連結用専用ケーブル(RST・3相3m)…(先着10台までのサービス中、無くなり次第終了)

本体寸法・重量

概寸:W:740 x D:350 x H:520(+キャスター高)mm 、 約30kg
(※一部、ハンドル等の突起部は含ます。キャスター仕様等により本体外寸も異なります)
(※仕様詳細の変更等により予告なく改良・変更の場合あり)

納期・その他

受注生産:納期約8週間〜(※詳しくはお問合せ下さい。)

   
               

【協働企画・企業一覧】

●企画・制作監修
近畿負荷試験サービス
http://o-leon.com/

●筐体設計・製造
(有)フォックスコーポレーション
https://www.fox-jp.com

●企画補助・回路設計
(株)久見瀬 外部空間設計事務所

http://www.landscape-design.co.jp

 

『負荷試験機』の購入相談や 納期確認・特注依頼など…こちらよりメールで、どうぞ。
※その他、「負荷試験を依頼したい」場合など…上記協働企業への取次も可能ですので…、お気軽にお問合せ下さい。

(株)久見瀬 外部空間設計事務所・発電機関連サービス窓口へ
仮設ラボTEL:079-506-5090
(担当:kumiseまで)

 
非常電源 非常用発電機 負荷点検 負荷運転 負荷試験 格安 価格 試験機 販売 レンタル 近畿 関西 神戸 大阪 和歌山